瀧本美織さんがNHK放送90年ドラマに出演します

Pocket

瀧本美織さんが、ラジオ放送開始90年を記念して制作された、近代日本を作り上げた経済人を描くドラマ三部作のうち、NHK大阪放送局制作の『経世済民の男 小林一三』(前編・後編)に出演します。瀧本さんにとってNHK大阪でのお仕事は朝ドラ『てっぱん』ヒロインを務めて以来になります。

[NEW!] 前・後編の再放送が決まりました!11月3日(火・祝)の13時5分から前編を、続いて14時5分から後編を放送の予定です。


番組情報

小林一三

【番組名】

放送90年ドラマ「経世済民の男(けいせいさいみんのおとこ)」
第2部『小林一三 ~夢とそろばん~』前編・後編
番組ホームページ へ (NHKオンライン内) 後編のあらすじも掲載されました。

【出演者】

小林一三(こばやしいちぞう) …阿部サダヲ
岩下清周…奥田瑛二
丹羽/小林 コウ瀧本美織
平賀敏…矢島健一
小林冨佐雄(語り)…井上芳雄
高橋義雄…草刈正雄
藤田伝三郎…麿赤兒
栄田…星田英利

【脚本】

森下佳子(朝ドラ「ごちそうさん」等)

【放送予定】

[前編]9月5日(土)・[後編]9月12日(土)  NHK総合で午後9時から
再放送:[前編]11月3日((火・祝)13:05から・[後編]同日14:05から NEW!

瀧本美織さんの役柄

NHK番組ホームページ(おもな登場人物)より引用

丹羽/小林コウ...瀧本美織

丹羽/小林コウ…瀧本美織
芸妓見習いをしていたところを一三が見初め恋仲に。子どもの頃に行者に言われた「あんたと結婚する人は出世する」とういう言葉を信じて一三との結婚を望む。早くに親を亡くした一三に、「家庭」や「暮らし」を教えた女性。

 

瀧本美織さんの所属事務所からの発表

  • 瀧本美織 ドラマ「『経世済民の男』小林一三~夢とそろばん~」出演決定! | スターダスト オフィシャルサイト – ニュース 2015.2.24

瀧本美織さんのブログ投稿

  • 瀧本美織オフィシャルブログ | 2015-02-26 『コウさん!』

    とてもあったかい現場です(≧∇≦)
    朝ドラで一緒だったスタッフさんが結構いてね、懐かしくて嬉しくて…安心します(((o(*゜▽゜*)o)))
    だってもう、5年!?ぶりくらいになるかな。。

  • 瀧本美織オフィシャルブログ | 2015-06-29 『クランクアップ!

    一三さんを側で支える妻として。

    出会いから生涯を添い遂げるまで。
    少女から大人へ、そして70代に至るまでと難しい挑戦でしたが、貴重な経験をさせていただきました。


メディア情報

制作発表(2月24日)

制作発表時の報道記事

  • 瀧本美織、阿部サダヲとの初共演ドラマで関西弁に挑戦! | クランクイン!
  • 小林一三の生涯が阿部サダヲ主演でNHKドラマに – 2015年2月 – シアターガイド
  • ミュージカル界のプリンス”井上芳雄、阿部サダヲと親子役 | ORICON STYLE

 北九州ロケ(3月2日、3日)

北九州市内のJR門司港駅、JR九州小倉総合車輌センター、西日本工業倶楽部(旧松本邸)の3箇所で撮影を行ったそうです。

北九州市でNHK90年ドラマロケ、阪急創業者「小林一三の生涯」阿部サダヲさん主演
主演の阿部サダヲさんと瀧本美織さん

 

大阪ロケ取材会(5月2日)

主人公・小林一三(阿部サダヲさん)が鉄道会社を開業する日のシーンを、大正期に活躍した木造車両の実物も使用して撮影したそうです。

NHK大阪ホール収録取材会(6月25日)

エンディングとなる宝塚歌劇団のレビューシーンの収録が、宝塚歌劇で実際に使用されている「大階段」を借り受けて、NHK大阪ホールで行われたそうです。

– 出典:NHK大阪ホール収録取材会 会見日:2015/6/25 コレ見て!MOVIE – NHKオンライン

  •  現役タカラジェンヌが創設初期のレビューを再現「歴史の重みを感じた」 | ORICON STYLE
  • 阿部サダヲ、禁断の?宝塚歌劇「大階段」に立ち興奮 | 日刊スポーツ
  • 阿部サダヲ、本物の大階段にドキドキ!現役タカラジェンヌと競演 – SANSPO.COM

完成披露試写会(東京・8月3日)

本作の前編の試写会と記者会見が東京都渋谷区のNHKで行われ、主演の阿部サダヲさんが演じた感想や瀧本美織さんとのエピソードなどを語りました。

放送90年ドラマ『経世済民の男』3部作 第2弾「小林一三~夢とそろばん~」試写会&取材会
【出席者】阿部サダヲ(小林一三 役) – NHKオンライン コレ見てMOVIE 2015/8/3

◆阿部サダヲ「悪いことしちゃいけない」/ デイリースポーツ online
◆阿部サダヲ、東宝の創設者役に「ダメなところ前面に出した」とご満悦 | 映画.com速報
◆阿部サダヲ「舞妓Haaaan!!!」を彷彿とさせる場面 | Smartザテレビジョン
◆阿部サダヲ、共演した瀧本美織を泣かして「悪いことをしてはいけない…」 | マイナビニュース
◆阿部サダヲ 瀧本美織の涙に動揺「男って最低 悪いことしちゃいけない」 ― スポニチアネックス

妻役の瀧本美織(23)が傷つき、涙がこぼすシーンを振り返り「涙が印象的で本当に驚いた」と述懐。「悪いことしちゃいけないな、と思いました」と自分に言い聞かせていた。

◆阿部サダヲ、瀧本美織とバンドの話で意気投合 | ORICON STYLE

一三の妻・コウ役で共演した瀧本美織とは「空き時間にバンドの話をしていました」と意気投合。瀧本は4人組ガールズバンド・LAGOON(ラグーン)のボーカル、阿部もグループ魂のボーカルとして活動しており、「コウは芸姑でもあったので、バンドの話がいい息抜きになった」と話していた。

◆阿部サダヲ、瀧本美織の演技が「すごかった」「バンドの話で息抜き」TVfanWeb

また、コウを裏切ったシーンを演じた感想については「本番になって瀧本さんの目からバーッと涙が出てきたんですよ。(瀧本の演技が)すごかったですね。悪いことはしちゃいけないなって思いました」とエピソードを披露した。

完成披露試写会(大阪・8月4日)

◆瀧本美織さん 仕上がりに自信 – NHK 関西 NEWS WEB 08月04日 [動画あり]

4日は、NHK大阪放送局で報道機関などを集めた前編の試写会が行われたあと、一三の妻の役を演じる瀧本美織さんなどが記者会見を行いました。
この中で瀧本さんは「試写をしてみてなんと面白いのかと感じました。皆さんで楽しめるドラマです」と述べて作品の仕上がりに自信を示しました。
そして「仕事に一生懸命に生きる小林の姿や奥さんから慕われた人間らしい点にも注目してほしい」と見どころを紹介しました。

◆ドラマ「『経世済民の男』小林一三~夢とそろばん~」試写会&記者会見! – STARDUSTニュース 2015.8.4

会見にて瀧本は、「私も前編を観させていただきまして、観終わった後に“なんて面白いんだろう”と感じました。出ている側から言うのもあれかなと思うのですが、すごく推せるというか(笑)、本当に面白い、皆さんに楽しんでいただけるドラマになっていると思います。男の人が一生懸命仕事をする姿ってかっこいいと思いますし、小林さんもいろいろな事業を成功されて、今、私たちが目にするものを作って下さった偉大な方ですが、ダメなところもあって、すごく人間らしい、愛すべきキャラクターかなと思いました。登場人物、みんなに惚れてもらえるようなドラマです。ぜひ、よろしくお願いします。」と語った。

◆瀧本美織、70歳メークに「衝撃でしたけど年重ねるのが楽しみ」 – SANSPO.COM

◆瀧本美織、小林一三の妻役を熱演 // デイリースポーツ online

写真

NHKドラマ「経世済民の男 小林一三」の完成試写会会見に出席した瀧本美織=大阪市内/デイリースポーツ

生放送番組にゲスト出演 NEW!

瀧本美織さんが『小林一三』前編の放送当日(9月5日)の NHK土曜スタジオパーク にゲストとして出演しました。
ドラマ撮影の感想や主演の阿部サダヲさんとのエピソード、『てっぱん』撮影当時の思い出などを語り、さらにガールズバンドLAGOONのボーカルMIORIとしての音楽活動の姿も披露されました。

掲載 2015-02-26
更新 2015-10-06


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です